店舗塗装

店舗の第一印象を決める外観

店舗の第一印象が決まる外観は、日頃から美しく保っておきたいところ。
塗膜の剥がれや色あせ・ひび割れがある状態をそのままにしてしまうことのないように、定期的にメンテナンスを行いましょう!

また、お店のコンセプトを反映して、他店と差別化を図るためには、内装の美しさも重要な要素となります。
それぞれのお店が持つ雰囲気に合わせたデザインや、一部だけ壁の色を変えるなどのアクセントを入れることで、魅力溢れる内装を実現します。

店舗塗装のポイント

●美観の維持
色あせた外観や古ぼけた内装では、自然と客足も遠のくもの…。
定期的に塗り替えを行うことで、建物の劣化を防ぐとともに常にキレイな外観を保ちましょう。

●トータルの空間演出
高級感・清潔感・癒やしなど…建物の用途や扱うサービス・商品によって、演出すべき雰囲気は変わってきます。
外観や内装だけでなく、造作家具の塗り替えまで対応可能ですので、全体のバランスを見てトータルでご希望のテイストに仕上げます。

●適材適所の機能を付加
飲食店なら油汚れに強い塗料を。花屋さんなら湿気に強い塗料を。
店舗の用途に合わせて最適な機能性を持った塗料を選ぶことで、お掃除や商品のお手入れも楽になります。

一覧ページに戻る